来る福招き猫まつり2016

三重県伊勢市、愛知県瀬戸市などで毎年「来る福招き猫の日」近辺に開催される「来る福招き猫まつり」の企画に協力。

◆第21回 来る福招き猫まつりin瀬戸

●会場● 愛知県瀬戸市周辺 

アクセス:名鉄瀬戸線尾張瀬戸駅 入場:無料

●会期● 2016年9月24日(土)、25日(日)※一部催事は10/2まで  10:00〜17:00※一部を除く

問い合わせ先 0561-85-2730(瀬戸市まるっとミュージアム・観光協会)

【瀬戸蔵】

●第18回平成の招き猫100人展

日本全国の様々なジャンルのアーチストの公募による創作招き猫展

【参加作家100人】

明星いっぺい《粘土造形》 浅井純子《陶芸》 あべ夏《創作人形》 荒山了政《人形》 有田ひろみ•ちゃぼ《墨絵/ぬいぐるみ》 飯田文仁《木彫》 伊藤泰弘《木工(カラクリ)》 稲川隆《木工+電子回路》 稲田敦《アート刺繍/はんこ/イラスト/人形》 今井廉《石彫刻》 梅若盛弘《粘土造形》 雲林院ユカリ《陶芸》 大井隆子《陶人形・陶器》 太田曜子《粘土造形》 ふくら恵《人形》 大村泰久《オブジェ》 岡健之《立体造形》 小笠原里恵《木彫》 岡村洋子《陶芸》 岡本裕児《陶芸》 小川徹《陶磁器》 尾関裕美《絵画》 春日粧《染色》 加藤純士《陶芸》 加藤澄子《粘土造形》 加悦雅乃《立体(ひょうたんランプ)》 川村辰巳《陶芸》 漢山《彫塑人形》 菊池美登利《人形/張り子》 岸やよい《陶人形》 桐山暁《銅版画》 草田美津保《陶塑人形》 小出信久《ミニチュア木彫り》 幸田大和《陶芸》 香徳祥穂《絵画》 鴻巣三千代《絵画》 河辺花衣《絵画》 ゴーあや《陶芸/その他》 小嶋伸《木工芸》 小島美知代《立体造形》 小林篤《木彫り》 小紅《友禅染絵》 酒井聖洋《ニードルフェルト》 櫻井魔己子《立体造形》 渋谷ちづる《立体イラストレーション》 杉原京《陶磁器》 鈴木直美《切り絵》 鈴木通夫《陶芸》 鈴木安江《陶芸》 鈴木義美《陶磁器》 鈴なお《人形》 須永みいしゃ《陶人形》 春原有希《立体造形》 蟬丸《立体造形》 高谷恒樹《陶芸》 髙橋早苗《陶芸》 竹内祥子《陶人形》 田邉美哉《造形》 チーム福蔵《陶芸、絵画》 中川香《組み木》 永濱貴之《鬼瓦》 なつめみちこ《粘土、立体作品》 西岡良和《陶彫》 蜂谷和夫《粘土立体造形》 東早苗《九谷焼》 東直生《陶芸》 ひがしりょうこ《陶芸》 日比野麻美《絵画》 平林義教•利依子《七宝焼》 藤巻由貴子《イラストレーション》 布施和佳子《絵画》 布施猫《陶人形》 Bubu《人形》 古川圭子•藤田清枝《土人形》 星野栄惠《手芸/その他》 堀井孝雄《人形》 曲沼らん子《版画/その他》 正木卓《陶芸》 馬瀬せつ子《造形》 松本あゆみ《イラスト》 松本浩子《人形》 松本正行《立体造形》 水野育子《陶芸》 水野志元乎《立体造型》 みち稲葉《イラストイマジネーション画》 宮内久美子《絵画、造形》 宮地乃梨子《ペーパーワーク》 宮地淑江《人形》 みゆき《絵画》 武捨亮一《木彫》 村上しよみ《人形》 目羅健嗣《絵画・立体》 柳岡未来《陶芸》 山口弘美《木彫り》 山崎清孝《陶芸》 山中克子《絵画(ロウ画)》 楊惠君《造形》 ゆみこ《アクリル画》 葉《創作人形》 渡邊萠《人形造形》

◆日本招き猫大賞作家展

「日本招き猫大賞」歴代受賞作家特別展。人気と実力を兼ね備えたトップアーティストたちの力作が並びます。

■小澤康麿「猫めぐり」4F 第1会議室

■櫻井魔己子「猫迷宮」4F 第2会議室

■天野千恵美「ボタニカルな猫たち」4F 第3会議室

■もりわじん「雨にまけるわけがない」4F 第4会議室/第5会議

◆記念LIVE「みんなさいい事どんと来〜い!

来る福・東北6県ろ〜るショー!!

出演:白崎映美&東北6県ろ~るショー!!

ゲスト:ますむらひろし/瀬戸っ子舞遊

9月24日(土) 開場16:00 / 開演16:30

会場:瀬戸蔵2階つばきホール Tel.0561-97-1555

前売2,000円(税込) / 当日2,300円(税込)

※全自由席 / 整理番号付※公演当日、招き猫メイクなど猫コスプレでご来場のお客様は、前売料金でご入場いただけます。

【瀬戸市文化センター】

●招き猫100人展アートマーケット

瀬戸蔵での「にっぽん招き猫100人展」出展作家の作品が買える。「アーティストSHOP」では作家さんとの交流も楽しみ。

●アーティストの対面販売会場●

太田曜子《粘土造形》 小笠原里恵《木彫》 岡村洋子《陶芸》 川村辰巳《陶芸》 桐山暁《銅版画》 鴻巣三千代《絵画》 ゴーあや《陶芸/その他》 竹内祥子《陶人形》 なつめみちこ《粘土、立体作品》 東早苗《九谷焼》 東直生《陶芸》 ひがしりょうこ《陶芸》 平林義教•利依子《七宝焼》 正木卓《陶芸》 松本浩子《人形》 水野育子《陶芸》 宮地淑江《人形》 村上しよみ《人形》 葉《創作人形》

●展示販売会場●

荒山了政《人形》 有田ひろみ•ちゃぼ《墨絵/ぬいぐるみ》 梅若盛弘《粘土造形》 ふくら恵《人形》 大村泰久《オブジェ》 春日粧《染色》 加悦雅乃《立体(ひょうたんランプ)》 岸やよい《陶人形》 香徳祥穂《絵画》 河辺花衣《絵画》 小島美知代《立体造形》 小林篤《木彫り》 小紅《友禅染絵》 渋谷ちづる《立体イラストレーション》 鈴木安江《陶芸》 蟬丸《立体造形》 日比野麻美《絵画》 藤巻由貴子《イラストレーション》 布施猫《陶人形》 星野栄惠《手芸/その他》 みゆき《絵画》 柳岡未来《陶芸》 山口弘美《木彫り》 山中克子《絵画(ロウ画)》 ゆみこ《アクリル画》 渡邊萠《人形造形》

●ますむらひろし

2017年アタゴオルカレンダー原画展/サイン会

●山口マオ「山口マオの脳内日記」

不思議な存在感の「マオ猫」で知られる山口マオさんの「脳内日記」。

どんなシュールな日々が綴られているのでしょうか。

◆ネコ対怪獣 瀬戸大決戦

岡健之・こんのまさひこ・竹之内誠・西川伸司・目羅健嗣・よこたしょうこ 

◆みちのくの猫たち

〜東北の猫作家と猫専門またたび堂ゆかりの作家たち〜

参加予定作家:金田花季/岡田千夏/しょうじこずえ/FUMIKOTEN/熊谷昌子/T-near/ねこ田商店/FUJI Ami/前川裕子/monmoncats/その他

◆特製絵皿で瀬戸焼きそばを楽しもう!

瀬戸名物焼きそばを、招き猫大賞作家・松風直美さんデザインのお皿で提供。お皿は持ち帰りOK。(10:00〜14:00 各日限定300食 ラッキー価格:皿付き700円)

◆招き猫楽市

日本招猫倶楽部会員による招き猫作品の販売

【新世紀工芸館】 10:00〜18:00

●「日本招き猫大賞」受賞

松風直美個展「ねこばけ」

9/24(土)〜10/2(日) 火曜日休館

2015年「平成の招き猫100人展」で「日本招き猫大賞」を受賞した松風直美さんの個展

●セラミックアート招き猫展

白崎映美

招待作家:白崎映美(上々颱風/東北6県ろ〜るショー! ヴォーカル)

作品タイトル「みんなさいい事どんと来〜い!アマハゲ招き猫」

【招き猫ミュージアム】

●特別企画展「招き猫のおもちゃ屋さん」

さまざまなキャラクターものや、動いたり、音が出たりするおもちゃなど、珍しい招き猫モチーフの「遊ぶもの」がいっぱい。日本招猫倶楽部会員は会員証提示で無料

●日本招猫倶楽部復刻版の販売

「おもなが招き猫」を復刻 限定復刻招き猫の販売(限定数)

●きびねの/板東寛司 旅する猫ドール展

スペース29/アートハウス庫離(2会場での同時開催)

9月24日(土)〜10月2日(日)*入場無料

人形作家きびねのとキャトグラファー板東寛司のコラボ展。愁いを含んで凛と立つ猫耳ドール30体と、さまざまな背景でその表情を捉えた写真展。

●松下カツミ「ねこ・ネコ・猫でいっぱい!!!」

おもだか屋ギャラリー

イラストレーター・松下カツミのキュートでユーモラスな猫雑貨がいっぱい。

◆第22回 来る福招き猫まつり(三重伊勢)

●会期●2016年9月17日(土)〜9月29日  9時29分〜17時29分

●会場●おかげ横丁一帯 入場:無料

(三重県伊勢市宇治中之切町)

お問い合せ先:0596-23-8838おかげ横丁総合案所

●招き猫現代作家展

会場:伊勢路名産味の館2階「大黒ホール」

おかげ横丁の招き猫専門店「吉兆招福亭」が選抜した招き猫作家17名の作品が揃います。

今年の作品テーマは「22回ニコニコと笑う門ニャ福来る」

出展予定作家:天野千恵美/安藤友香/有田ひろみ・ちゃぼ/小澤康麿/小出信久/春日粧/櫻井魔己子/佐山泰弘/松風直美/鈴木義美/蝉丸/半澤淳子/平林義教・利依子/細山田匡宏/水谷満/もりわじん/渡辺志野

●もう1つの招き猫現代作家展

会場:五十鈴茶屋本店前「特設会場」

出展予定作家:彬香子/あべ夏/おおやぎえいこ/岡村洋子/おちょこ/ゴーあや/春日 粧/小島美知代/小紅/酒井聖洋/猿田壮也/すみ田理恵/蝉丸/高橋理佐/田中かずみ/豊田明美/なつめみちこ/東直生/ひがしりょうこ/深井和子/曲沼らん子/正木卓/もりわじん/風呂猫

●招き猫5人市

会場:赤福別店舗

5人の招き猫作家による個展。作家さんが在廊し、実演も行います。

出展予定作家:彬香子/有田ひろみ・ちゃぼ/ゴーあや/深井和子/水谷満

●全国郷土玩具招き猫展

会場:五十鈴茶屋本店前「特設会場」

招き猫本来の姿とは、一般庶民たちの素朴な信仰が込められた「玩具」であり、地域ごとの特徴を伴っていました。現代において、これらは「郷土玩具」と呼ばれていますが、残念なことにこれらの招き猫は、作り手の高齢化などにより衰退の一途を辿っています。招き猫の文化、伝統の型や製法を後世に伝えていこうとの想いから、各地で現在も作り続けられている郷土玩具招き猫をご紹介いたします。

●来る福市

会場:森翁館横「特設会場」

吉兆招福亭オリジナル招き猫をはじめ、常滑や瀬戸といった招き猫が大集合します。招き猫初心者向けの市です。

●招き猫絵付け教室

会場:かみしばい広場

埼玉県の郷土玩具「春日部張子人形」を作る五十嵐健二氏・俊介氏指導のもと、真っ白い張子招き猫に思い思いの絵付けをして、自分だけの招き猫を作っていただけます。参加費:小1,300円、大1,600円

●東早苗 個展

九谷焼の白い磁器と色絵で描かれた、東早苗さんの遊び心と楽しさが詰まった器と置物をご覧ください。会場:他抜きだんらん亭

その他、福を招くイベントが盛りだくさん!

●第19回来る福招き猫まつりin島原~福幸~(長崎島原)

会期:2016年9月17日(土)〜10月17日(月)

営業時間: 11:00〜17:00

会場:しまばら水屋敷(長崎県島原市万町513-1)

問い合わせ先:0957-62-8555 

出展予定作家:彬香子(イラストレーション他)有田ひろみ•ちゃぼ(墨絵/ぬいぐるみ)桐山 暁(銅版画)なつめみちこ(粘土、立体作品)曲沼らん子(版画/その他)松下カツミ(イラスト)もりわじん(立体造形、画)

●第20回「来る福、招き猫」まつりin山口(山口下松)

会期:2016年9月17日(土)~10月10日(月)

営業時間:11:00〜17:00

会場:ギャラリーまねき猫や(山口県下松市桜町1-10-22)

問い合わせ先: 0833-45-2523 

出展予定作家:あべ夏(創作人形)有田ひろみ•ちゃぼ(墨絵/ぬいぐるみ)岡村洋子(陶芸)小澤康麿(陶芸他)おちょこ(陶芸)小島美知代(立体造形)小紅(友禅染絵)酒井聖洋(ニードルフェルト)櫻井魔己子(立体造形)佐山泰弘(立体造形)春原有希(立体造形)蟬 丸(立体造形)なつめみちこ(粘土、立体作品)ひがしりょうこ(陶芸)松本浩子(人形)水谷満(陶芸)宮内久美子(絵画、造形)宮地乃梨子(ペーパーワーク)村上しよみ(人形)もりわじん(立体造形、画)渡辺志野(陶芸)

Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Social Icon

© 2018 by The Association for MANEKINEKO Japan

  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon

日本招猫倶楽部