にっぽん招き猫100人展

瀬戸市で開催される「にっぽん招き猫100人展」の公募から作家選抜、作品展示、作品を紹介するウェブ版「にっぽん招き猫100人展」、「日本招き猫大賞」ネット投票などに協力。

2016年 第18回 にっぽん招き猫100人展

【参加入選作家】

明星いっぺい《粘土造形》 浅井純子《陶芸》 あべ夏《創作人形》 荒山了政《人形》 有田ひろみ•ちゃぼ《墨絵/ぬいぐるみ》 飯田文仁《木彫》 伊藤泰弘《木工(カラクリ)》 稲川隆《木工+電子回路》 稲田敦《アート刺繍/はんこ/イラスト/人形》 今井廉《石彫刻》 梅若盛弘《粘土造形》 雲林院ユカリ《陶芸》 大井隆子《陶人形・陶器》 太田曜子《粘土造形》 ふくら恵《人形》 大村泰久《オブジェ》 岡健之《立体造形》 小笠原里恵《木彫》 岡村洋子《陶芸》 岡本裕児《陶芸》 小川徹《陶磁器》 尾関裕美《絵画》 春日粧《染色》 加藤純士《陶芸》 加藤澄子《粘土造形》 加悦雅乃《立体(ひょうたんランプ)》 川村辰巳《陶芸》 漢山《彫塑人形》 菊池美登利《人形/張り子》 岸やよい《陶人形》 桐山暁《銅版画》 草田美津保《陶塑人形》 小出信久《ミニチュア木彫り》 幸田大和《陶芸》 香徳祥穂《絵画》 鴻巣三千代《絵画》 河辺花衣《絵画》 ゴーあや《陶芸/その他》 小嶋伸《木工芸》 小島美知代《立体造形》 小林篤《木彫り》 小紅《友禅染絵》 酒井聖洋《ニードルフェルト》 櫻井魔己子《立体造形》 渋谷ちづる《立体イラストレーション》 杉原京《陶磁器》 鈴木直美《切り絵》 鈴木通夫《陶芸》 鈴木安江《陶芸》 鈴木義美《陶磁器》 鈴なお《人形》 須永みいしゃ《陶人形》 春原有希《立体造形》 蟬丸《立体造形》 高谷恒樹《陶芸》 髙橋早苗《陶芸》 竹内祥子《陶人形》 田邉美哉《造形》 チーム福蔵《陶芸、絵画》 中川香《組み木》 永濱貴之《鬼瓦》 なつめみちこ《粘土、立体作品》 西岡良和《陶彫》 蜂谷和夫《粘土立体造形》 東早苗《九谷焼》 東直生《陶芸》 ひがしりょうこ《陶芸》 日比野麻美《絵画》 平林義教•利依子《七宝焼》 藤巻由貴子《イラストレーション》 布施和佳子《絵画》 布施猫《陶人形》 Bubu《人形》 古川圭子•藤田清枝《土人形》 星野栄惠《手芸/その他》 堀井孝雄《人形》 曲沼らん子《版画/その他》 正木卓《陶芸》 馬瀬せつ子《造形》 松本あゆみ《イラスト》 松本浩子《人形》 松本正行《立体造形》 水野育子《陶芸》 水野志元乎《立体造型》 みち稲葉《イラストイマジネーション画》 宮内久美子《絵画、造形》 宮地乃梨子《ペーパーワーク》 宮地淑江《人形》 みゆき《絵画》 武捨亮一《木彫》 村上しよみ《人形》 目羅健嗣《絵画・立体》 柳岡未来《陶芸》 山口弘美《木彫り》 山崎清孝《陶芸》 山中克子《絵画(ロウ画)》 楊惠君《造形》 ゆみこ《アクリル画》 葉《創作人形》 渡邊萠《人形造形》

会場●愛知県瀬戸市 瀬戸蔵 2016年9月24日(土)、25日(日) 

会場●神奈川県鎌倉市 北鎌倉古民家ミュージアム 2016年10月7日 (金)〜10月25日 (火)

●「にっぽん招き猫100人展」の経緯

 この展覧会は、1999年に愛知県瀬戸市の市制70年を記念しえて開催された「平成の招き猫70人展」を端緒としています。全く異なるジャンルのアーティストが「招き猫」というひとつのテーマに結集した「70人展」は大きな反響と感動を呼び、大作「あたまが温泉・猫女将」で人気を集めたもりわじんさんは翌年、招待作家として「招き猫祭り実行委員会」の支援のもと瀬戸新世紀工芸館での個展を開催しました。

 公募参加作家が100名になった第2回からは「日本招き猫大賞」もスタート。

アートはそれぞれの作者の個性や感性を作品という形で表現したもので、本来、投票や評価という行為はなじみませんが、見る人が「投票」というかたちで関わることで、より深く作品世界に触れることができると考え、参加作家の方々のご了解を得たうえでこのようなかたちを採らせていただいています。

 審査員による審査、会場を訪れた一般観覧者による投票、インターネット【猫町】サイト(www.necomachi.com)からの電子投票を総合して、その年の「今」を最も反映した大賞作品を決定。

2000年からは名称を「平成の招き猫70人展」から「平成の招き猫100人展」と変更。

2000年から最優秀作品を「日本招き猫大賞」と呼ぶようになりました。

2014年からは名称を「平成の招き猫100人展」から「にっぽん招き猫100人展」と変更。

●歴代の「日本招き猫大賞」受賞者

2015年/第16回 松風直美

2014年/第15回 天野千恵美

2013年/第14回 鈴木義美

2012年/第13回 佐藤法雪

2011年/第12回 桒原淑男

2010年/第11回 はら・かおり

2009年/第10回 まいけるからわた

2008年/第9回 櫻井魔己子

2007年/第8回 吉田一也

2006年/第7回 和田 芳

2005年/第6回 宮地乃梨子

2004年/第5回 水野教雄

2003年/第4回 宮前孝之

2002年/第3回 渡辺志野

2001年/第2回 佐山泰弘

2000年/第1回 小澤康麿

1999年/70人展 もりわじん

Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Social Icon

© 2018 by The Association for MANEKINEKO Japan

  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon

日本招猫倶楽部