伊勢来る福・招き猫現代作家展(三重伊勢)*入場無料


会期:2018年9月15日(土)〜9月30日(日)

会場:おかげ横丁 大黒ホール(伊勢路名産味の館2F)

時間:9:29〜17:29

テーマ『平成の招き猫 集まれ!』 いろいろなことがあった平成という時代を振り返り、変わるもの、変わらないもの、大切にしたいこと、招きたいこと…当代きってのアーティストたちが作品で問いかけます。 天野千恵美《絵画・立体》 「縁起招福絆箱」 大きな天災のあった平成、心を救ったのは「絆」仲間とひとつの縁起箱の中で幸福を招きます。 石渡いくよ《人形・粘土ちりめん》 「お手々つないでお伊勢詣り」 幼い子供らが仲よく手をつなぎ、お伊勢さんにお詣りに行く所です。何をお願いするのかな? 小澤康麿《陶芸他》 「厄除け招き猫又」 これからは、福を招くだけでなく、災害、災難から守ってくれる強い力を持った招き猫が必要かも。 鈴木通夫(陶芸) 「王将駒持ち招き猫(猫丼ニャン太くん)」 平成の誉れシリーズとして、まずは愛知県瀬戸市の将棋名人藤井聡太くんを取り上げました。大きな王将駒を持ち大笑いしている作品にしてみました。 蝉 丸《立体造形》 「エキゾチカうさぎ」 西岡良和(陶彫) 「黒兵衛と赤兵衛」 黒兵衛おまえもワルよのう。いいえ赤兵衛代官様ほどにはございません。 平林義教・利依子(七宝焼) 「空を見上げて」 自然との共生をテーマに小さな命を大事にした作品をつくりたいと思います。 ●その他の出展予定作家● 有田ひろみ•ちゃぼ《墨絵・ぬいぐるみ》小出信久《ミニチュア木彫り》櫻井魔己子《立体造形》佐山泰弘《立体造形》松風直美《切り絵》細山田匡宏《立体造形》水谷満《陶芸他》もりわじん《立体造形、画》

Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Social Icon