日本招き猫大賞受賞作家展(愛知瀬戸)


歴代「日本招き猫大賞」受賞作家の個展。さすがに見応えのある作品が並びます。さらに進化を遂げる大賞作家の皆さんの、それぞれの「今」を感じ取ってください。

会期:2018年9月29日(土)・30日(日)

会場:瀬戸蔵4F *入場無料

時間:10:00〜17:00

■小澤康麿「たい焼きやいた」

招き猫と鯛、どちらも縁起物。たい焼きなら、甘党にもうれしい福がやって来る?! 超絶リアルなたい焼きの秘密、ぜひ作者の小澤さんに聞いてみてください。

■櫻井魔己子「今日土玩具」

日本全国で伝統的な手法で作られている郷土玩具。色彩の魔術師と呼ばれる櫻井さんが作るとしたら?

■まいけるからわた「福ねこ つらつら」

瀬戸製の陶器のマスクに妖かしの絵付け。マスクアーティストとしても評価の高いまいけるからわたさん描く「猫のつらつら」。

■もりわじん「サ スウォスス オブ キャッツ 曼荼羅」

猫たちの壮大な叙事詩を表現したもりわじんの世界。沢山の登場猫の中に、あなた自身と重なるキャラクターが見つかるかも。

Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Social Icon